profile

Classical-Crossover Singer  ” Sunny “(サニー)

sunny singer プロフィール写真
English Profile below

現在東京文化会館主催ワークショップ[咲かせよう!音楽の花]にはな役で出演中。
NPO法人ワールドランナーズジャパン 公式アンバサダー
福山雅治出演のダンロップCM2016年春夏シリーズに起用。

東京都荒川区出身。
幼い頃からエレクトーン、作曲法、アレンジを学ぶ。
桐朋学園大学音楽学部にて声楽を学び、
在学中1年間ニューヨーク大学へ語学留学。ユニオンスクエア駅にて行われた東日本大震災チャリティー地下鉄ライブにて注目を集める。
帰国後cossamiのharucaとしてデビューし、ライブ活動、ラジオ番組に出演。
同年夏 レコーディングヴォーカリストにスカウトされ、L.A.に渡る。
2012年 上新功祐氏プロデュースのコンピレーションアルバム “海賊ボッサ” でCDデビュー。
同年秋 ニューヨークで行われたJapan Art Matsuriに出演、Top3の成績を収める。
2013年 ジブリ映画「風立ちぬ」の主題歌「ひこうき雲」をカヴァーしたコンピレーションアルバムがリリース。
2014年 出身地荒川区の尾久警察にて、一日警察署長を務める。
同年夏 待望のソロアルバム『Flower』を全国リリース。
2015年 東京都内にて行われたTalent Show Auditionに唯一の日本人としてファイナルステージへ選出、優勝。
同年春 台湾でのライブ、その後フィジー、トルコ、スウェーデンなどで演奏。
2016年 待望のセカンドアルバムをリリース、コンサート「Sunniest Day on Earth」を開催。
同年秋 「国立西洋美術館 世界遺産登録記念フェスティバルin台東」にて記念コンサートにソリストとして出演。
同年冬 私立桐朋中学校 3年生に向けた英語の歌の授業を開講。
2017年 前年に続きゲストシンガーとしてNPOセブンスピリット主催フィリピン、セブ島にて行われるUUUオーケストラコンサートツアーに出演。
2018年 アラビア語で歌ったミュージックビデオがアラブ諸国で注目を集め、ドバイ・アルハレージ新聞の1面に取り上げられる。
同年5月 同紙にインタビュー記事が掲載。
2018年 「国立西洋美術館世界遺産登録記念フェスティバルin台東(2016, 2018) 」にソリストとして出演。
2019年3月・9月 国連機関ユネスコ・パリ本部パートナーシップ事業 ユネスコ平和芸術家 城之内ミサ 世界遺産トーチランコンサート 出演。
2019年 南米コロンビア・ペルーにて演奏・音楽ワークショップを多数開催。
日本ペルー120周年記念事業に出演。

内閣府主催「グローバルリーダー育成事業 (2014)」を修了、バーレーン王国政府主催「持続可能な開発目標について考える青年フェスティバル(2018)」に日本代表青年として出席。
これまでに大使館公式行事などで独唱した国歌は10か国を超え、海外での演奏、各国教育機関での音楽ワークショップなど社会貢献を精力的に行っている。

SUNNY (FULL BIOGRAPHY)

A much-sought-after classically trained singer, Sunny’s music has touched audiences across the world, whether it is in Japan, the United States, the Philippines, or the United Arab Emirates.
A soprano whose musical range includes pop music and musical theater, she first came to international attention in 2011, when her impromptu rendition of Schubert’s “Ave Maria,” which she sang at Union Square subway in New York, went viral on YouTube.
Subsequently, Sunny has performed at full-house events in front of thousands in Japan and around the world, including at a UNESCO World Heritage Site commemoration event in Tokyo.
In 2014, Sunny released her first studio album, “Flower”, a pop music hit. She was chosen among thousands of artists to produce music by industry heavyweight Geo Corporation, a retailer of CDs and DVDs. Two years later, her magical voice was the signature accompaniment to Dunlop Tyre’s TV, radio, and web commercial.
Her second studio album, “Earth”, was released in 2016. Earth was inspired by her experiences in Fiji as a participant in the Global Leaders Development Program (Ship for World Youth Leaders), an initiative of the Cabinet office of the Government of Japan.
“I was impressed by the amazing beauty of the resort areas in Fiji, but I also visited other parts of the country, including towns with environmental challenges. The album was my way of sharing what I saw and learnt during the trip.” Sunny.
In addition to singing and performing on stage, Sunny contributes to the community by volunteering and teaching music. She has delivered fun workshops on music for children and adults in Japan, the Philippines, and Sweden.
[written by John Amari]

WORK

Musical Director | Tokyo Theatre For Children, 2016 to 2018
Music Teacher | Maehara Elementary School, 2017 to 2019
Music Demonstrator | Toho Gakuen School of Music, 2017 to present
Official Ambassador | NGO World Runners Japan, 2015 to present

sunnyの歌声はこちらのムービーから/MOVIE

最近の出演情報はこちらから/NEWS.EVENT

sunnyのCD販売情報はこちらから/DISCOGRAPHY

楽曲提供

母校千駄木小学校100周年記念歌
出身地荒川区イベント用「もんじゃの歌」
桐朋中学校72期卒業記念歌(作曲アレンジ)

舞台 Theatre


2016,17年 Tokyo Theatre For Children主催舞台、音楽監督として監修
「Stinky Cheeseman and the Other Fairy Stupid Tales」、「The Adventures of Captain Starblaster」
2016年 もぴプロジェクト主催「ハジケル、」アーティスト出演
2015年 Tokyo Theatre For Children主催「Jungle Book」出演
8月もぴプロジェクト主催「保健室探偵カネコ」主演